DOOP多賀の杜、現地へ

本日は、昨日の雨からうって変わって秋晴れの綺麗な空でしたね。
DOOP多賀の杜、現地へと行って参りました。
Doopが手掛ける新築分譲マンションという事で、新築では珍しく床材に福岡県産の杉、桧の無垢材を標準としています。また、リノベーションの様に少しでもそれぞれのお客様に合った家づくりを楽しんで頂きながらご購入頂きたいと言う思いからちょい足しプラン(設計変更)もご準備しております。
現在6階建の5階床位まで躯体が出来上がって参りました

20201023.jpg

カテゴリ

月別アーカイブ