山から切り出された耳納杉

山から切り出された瞬間の耳納杉の様子です。
生々しさを感じますが、
これから製材所で切り分けられた後、乾燥されていきます。
長い年月をかけて育った経緯が年輪に刻まれています。
最近木材の値上がりが懸念されていますが、
山の主へ還元されることを願います。
Doop はこれからも地産地消を目指して、
耳納杉を応援して参ります。

20210612.jpg

カテゴリ

月別アーカイブ