16帖以上のリビングダイニングルーム
アイランドキッチンのある家族団欒のリノベーション

ネオハイツ高宮

築31年の比較的に新しいマンションを、南面の採光を活かして、広々なLDKへ変更。大型クローゼットを設けて、キッチンもアイランド型。床材はナラ材を使用。

物件概要

築年数
31年
間取り
2LDK
リノベーション費用
約600万円
専有面積
74.88㎡

オープンカウンター

オープンカウンター

アイランドキッチンの横にオープンカウンターを設け、料理をしながらでも食事が出来る。
キッチンのカウンター下には飾り棚を設けてあり、趣味の小物も置ける。

オープンカウンター

リビングルーム

リビングに入れば16帖大の空間が広がり、天井にはダウンライトの照明計画、リビングの左には大型ウォークインクローゼットは2.5帖の広さが確保されている。

オープンカウンター

廊下から見たリビングルーム

廊下を入ると真っ直ぐに伸びる下がり天井。構造梁を意匠的に演出し、ダウンライトで更にリビングの広がりを演出している。床にナラ材を使用し、天井と、床のナチュラル感が明るさを更に増幅させている。

オープンカウンター

大型キッチン

リビングに向かってアイランドキッチンが配置され、料理をしながらテレビも見られる。料理も楽しみながら、明るいキッチンと一体になったリビングルームで家族団欒生活が多くなりそうだ。

その他施工事例