木を多く使った家、温かみがある家、和の雰囲気を大切にした家。そんなお施主様からいただいたテーマのもと完成したお部屋は、家族への愛情が所々に詰まっています。

K様邸

和×モダン×シンプルの家。

新しいご家族を迎えるタイミングでご自宅を購入されたK様。

これから育っていくお子様の成長やご家族の趣味などを考慮した間取りや仕上げに。

物件概要

築年数
2001年
間取り
3LDK+S
リノベーション費用
約700万円
専有面積
約90㎡

耳納杉の床に溶け込むオーダーキッチン

耳納杉の床に溶け込むオーダーキッチン

お子様に目が届きやすい様、対面式のアイランドキッチンをオーダーいただきました。
床材(耳納杉)に合わせて、杉柾目の突板を使用。
背面の壁一面には、隠す収納と見せる収納を設置。上部の棚板を支える金具も正面から見た時に、
極力目立たぬようにしてスッキリさせたいというのがご要望でした。

耳納杉の床に溶け込むオーダーキッチン

玄関前廊下

玄関に入ると、正面LDKの格子戸が玄関や廊下まで柔らかな光を届けてくれます。
スッキリした廊下には、居室・浴室やトイレの水回り・LDKによって3種類の扉を使い分けていますが、素材感・色味を合わせることで調和を取っています。

耳納杉の床に溶け込むオーダーキッチン

床材は、Doopおススメの耳納杉と桧

今回は、Doopおススメの耳納杉(無節)と居室には桧をご採用いただきました。
お部屋によって違った雰囲気や香りが楽しめます。
これらの床材が、窓が沢山あるK様邸のお部屋を光と共に柔らかな雰囲気に仕上げています。

耳納杉の床に溶け込むオーダーキッチン

扉を閉めれば完全な和室としても機能

広々としたLDKは、天井まである大きな引戸の開閉により部屋を分けることが出来ます。
何かとあると嬉しい畳もお施主様のご要望。空間に溶け込むようなスッキリした配置で、寛ぎのスペースも確保。
お施主様こだわりの間接照明もお部屋の雰囲気をグッと良くしてくれています。

その他施工事例