トーカンマンションの完成 No.4

トーカンマンションの様子です。No4
部屋の中心部に位置する、センタードアと言われるリビングドア。
リノベーションの拘りです。
今回のドアは真っ白な枠にトーメイ硝子で仕上げ、
庭の緑が見渡せる位置に配置しました。

20210720.jpg

トーカンマンションの完成 No.3

トーカンマンションの様子です。No3
フローリングとキッチンは木目で仕上げました。
扉や壁は白を基調にして、優しいお部屋になりました。
キッチンの奥には洗面所へ繋がる扉が有り、
その先には玄関への入口になり、3ウェイ動線になっています。

20210719.jpg

トーカンマンションの完成 No.2

トーカンマンションの完成 No2
リビングルームの一角にテレビ台を設けて、
引戸を開ければ廊下伝いに大型のウォークインクロゼットを作りました。
オーダーメイドキッチンとのコーディネートの統一感が感じられます。

20210717.jpg

トーカンマンションのお部屋が完成しました。

Doopの提案する木のリノベーション。

オーク調で揃えたフローリングやキッチンは、
廻りのサッシュやドアなどのバランスを考えてコーディネートされています。
専用庭も綺麗になりました。

20210715.jpg

オリーブロードのオリーブの実とスイートコーン

Doop農作業の日です。
オリーブロードのオリーブの実がスクスクと育っていて、
スイートコーンも実を付けていました。

20210713-01.jpg

20210713-02.jpg

フローリングは無垢素材のアッシュ仕上げています。

Doopの提案する木のリノベーション。
トーカンマンションも完成に近付き、
最後のクリーニングに掛かりました。
今回のフローリングはアッシュという無垢の素材で仕上げています。
オーダーされたキッチンも取付けが完了し、
いよいよお引渡しです。

20210710.jpg

Doopの森へ出掛けました。

耳納連山のスタート地点、
高良山の一角に有る古い屋敷は石垣が歴史を物語っています。
Doopはここを起点に活動を開始します。

20210708-01.jpg

20210708-02.jpg

20210708-03.jpg

Doop 農作業の日

Doop 農作業の日です。

杉端材の薪割り

カテゴリ

月別アーカイブ